大分市のお住まいの塗装・リフォーム専門業者プラス416

50代からの賢いリフォーム.com 運営:株式会社プラス416
所在地:大分県大分市福宗1051番地
TEL:0120-144-416 お見積り・ご相談依頼はこちら

HOME > 外壁塗装 > 外壁塗装・リフォームの料金について

外壁塗装・リフォームの料金について

 外壁塗装工事・リフォーム工事で相談先や依頼先の事業者を選定しようとすると、総合的な判断が必要になります。
 建造物の状態は千差万別ですし、家々で抱える問題点も異なりますので 他の家の工事内容や見積書と比較しても分かりにくい点が多く、疑問を抱える方が多くいらっしゃいます。

  • 業者形態によっては必要な利益額に違いがあります。
  • 契約時に取り交わした書面や仕様書などによる説明だけでは、工事の想像はできますが、工事の良し悪しの確認ができるのは完工から数年後となります。
  • アフターメンテナンスの対応は実際にその時にならない限り、依頼した事業者の本質まで見極めることはできません。

「納得いかない!」 「金額は適正なのか?」 「もう1社から話を聞いてみようか・・・」 などとお考えの方も多くいらっしゃいます。

 これから外壁塗装工事・リフォーム工事を考えようとしている方、現在調査・見積り依頼をされている方あるいは何社か話を聞いて工事の依頼を決定しようとしている方などいらっしゃると思います。

ご相談だけのお電話にもお応えします!
お気軽にご相談ください。

50代からの賢いリフォーム.COM からのお約束。

 仮に私たちに調査・見積り依頼をすることになったとしても、工事の依頼をする必要はありません。

 外壁塗装・リフォームの料金については明確に何が〇〇円で表現することが難しくなります。製品だけなら〇〇円の明確な表現は可能ですし、基準価格としての〇〇円~も可能ですが、工事金額は現地調査やお客様の抱える問題点や要望を聞いてからでないと算出できません。
 ですからここでは業者選びをするうえで注意するべきポイントをお伝えしたいと思います。

見積りは3社以上。ただし下記の業者は要注意!

見積りは3社以上からもらって比較することをおすすめしていますが、
手当たり次第依頼するのは、気をつけてください。

「下記のような業者は注意しましょう!」

実際に、私たち「50代からの賢いリフォームを応援するプラス416(運営会社)」に
ご相談に来られるお客様の多くを分析してみると・・・

  • 調査に時間をかけず、伺ったその日に見積り提出をする。
  • 「ただいまキャンペーン中ですよ!」とキャンペーンを謳い文句にしてくる。
  • 見積りの項目のほとんどが「一式」と書かれてる。

というコトに悩まれて相談にくる方が多いようです。
その理由をご説明します。

調査に時間をかけず、伺ったその日に見積り提出をする。

外壁塗装やリフォームは、必ず事前の調査が必要です。
調査も、ただ目視すればいいワケではなく・・・

「どういう状態か?」…ありのままの現状(現在)を調査する。
「その状態に至った原因や背景は?」…なぜそうなったのか(過去)を調査する。
「どうしたらいいのか?」…解決方法(未来)を立案する。
「お客様の困りごとは?」…日常で感じる(毎日)のストレスを理解する。
「お客様の希望は?」…どのような状況(未来)を描いているのか理解する。

などをしっかり調査し、一度社内に持ち帰って、じっくり検討して、後日お客様宅へ具体的に工事そのものの想像(未来を描くこと)ができやすい提案をお届けすることがあるべき姿だと私たちは考えています。

(外壁塗装の場合)実寸値を測らなかったり、坪単価で見積りをだしたり、目視する程度の調査で提出される見積書やその場で提出される見積書となると、曖昧な部分が多く、どんな工事をするのか分からずに業者にとって都合が良いようにされてしまう可能性が高く、注意するべきだと思います。(お客様を理解し、未来への希望を取り入れてるとは言い難い工事になってしまいます。)

「ただいまキャンペーン中!」とキャンペーンを謳い文句にしてくる。

工事の受注件数増加や、短期間で受注し易くすることを目的として、キャンペーンを押してくる業者も多いかと思います。
そのため、「足場代は今なら無料です。」「当社が独自に開発した30年以上の耐久性が望める塗料のモデル工事をさせて頂く方に限り半額でご提供しています。」「当社独自の耐久性に優れる外壁材を使用すれば屋根はサービスで塗装します。」など、どうしてそんなことがまかり通るのだろうかと思えるような話をお客様から聞かされることがあります。

足場代が無料ということは、足場の組・解体をする職人さんの人件費はどんなやりくりをしているのでしょうか?
当社独自の開発した素晴らしい塗料は、明治時代に創業された日本の大手塗料メーカーでさえもそこまでのものを開発していないのに、何が基準となっているのでしょうか?
開発には莫大な費用が掛かったはずなのに簡単に値引できる程度のものなのでしょうか?

注意した方が良いのかと思います。

自社の素晴らしさや、製品の素晴らしさ、お得な条件ばかりアピールされて、(お客様の困っていることや気になることの解決とたまたま合致することはあるかもしれませんが)
”今だからこそ実現できるのです”などとあっという間に契約を結び着工する流れでは、自社本位でしかなく、お客様の立場で考える提案や工事をしているようには思えません。
しかしながらお客様には何が正しい業界なのか見抜くのは難しいことだと思います。

見積りの項目のほとんどが「一式」と書かれてる。

一式にすると、見積書は見た目がすっきりして、一見分かりやすくも感じることかと思います。
一式とはその工事項目ひとまとめにした表現ですが、どんな工事工程をして、どれ程の人員や材料を要するのか、必ず明確な理由が存在します。

仮に見積書のほとんどが一式と書かれていたとしてもその明細を別紙に記載しているのであれば、理解し納得もしやすいのですが、私たちはその様な業者の見積りを見たことがありません。

一式の多い見積書にはどこのメーカーのどの銘柄の塗料を使用するのかが不明であったり、弱溶剤シリコンと明記されていても1液型なのか2液型なのか不明であったり、またはシリコンとだけ明記され、水系なのか溶剤なのかも不明であったりするものをよく見かけます。
耐候性や耐久性そしてどんな機能を有する塗料を使用するのかが曖昧となっているのです。

また仕上げ塗料の耐候性や耐久性にダイレクトに影響を及すことになる下地処置や表面処理等はどんなことをするのか?それ以前にするのかしないのか?さえも分からないのです。

この様な見積書の業者は「当社はどこよりも安く工事ができます。」「当社だから実現できる価格です。」などと金額をアピールする傾向にあり、結果金額に見合った“手抜きと呼べる工事”をしているようで、やはり注意した方が良いのではないかと思います。

塗装工事(リフォームも含み)は度々考える様なこともなく、決して費用も低価格帯でないだけに、お客様は何が良くて何が正しいのか分からないことが多いと思います。
「50代からの賢いリフォーム.COMを応援するプラス416(運営会社)」は、独自のスタイルでお客様が理解しやすく、納得したうえで工事をおまかせいただけるようにしています。

見積りも1案だけではなく、2~3案出す

最初から具体的に明確なご要望をいただくお客様もいますし、全く分からないからこそ色々と知りたいお客様もいます。
またいろんな業者からアピールされたため、何が正しいのか分からなくなってしまっているお客様もいます。

家々によって適正な工法が異なりますのでご要望に応えることが望ましくない場合もあります。

全く分からない方や何が正しいのか分からなくなってしまっている方には、そもそもの外壁塗装、リフォーム工事の役割りを理解していただいた方が、どうしたら良いのか方向性が見えてくる場合があります。

また工事が終わった後に「言ってくれれば、もっと良くしておきたかったのに」という後悔のような意見を頂戴することのないように、比較検討したうえで納得した決断をしていただけるように、手間暇掛けた2~3案が必要であると考えています。(ただし目移りして迷ってしまうので困るといわれるお客様には弊社おすすめ工法の1案でお応えしています。)

まずは、無料のご相談・お見積りをご利用ください。

豊富な実務経験密度と実績を有するチーム力を生かして、今お悩みの問題解決だけではなく、
数年・数十年後のライフスタイルを考慮した、リフォーム提案をしています。

リフォームをご検討されている方、または身内に「そろそろリフォームしないとな~」と言ってる方がいらっしゃれば、まずは、無料ご相談・お見積りをご利用ください。

お電話からのお問い合わせはこちら。0120-144-416(年中無休:受付時間 / 8:00〜20:00) お問い合わせフォーム
ただ、次のような方は、ご遠慮させていただいております。

・激安リフォーム業者を探してる
・早く・短納期工事を希望している


そのような方は、他のリフォーム会社に相談された方がいいかもしれません。

お客様の理解と現地の調査を徹底し、納得がいく報告書と明朗な見積り、自分たちでは気づかないリフォームの提案を希望される方は、ぜひ、今すぐ下記のお電話または、お問い合わせフォームからご相談ください。


営業時間外のご相談窓口

営業時間は朝の8時から夜の8時までとなっておりますが、
その時間帯以外でもご相談を承っております。
その場合は、097-574-6410まで、ご連絡をください。

Fill out my online form.


50代からの賢いリフォームは、私たちにお任せください